カンジダと自然治癒

看護師男悩みのアイキャッチ画像
  1. カンジダの自然治癒について解説をしています。
  2. カンジダは男性・女性ともしつこい症状で知られています。
  3. 原因を取り除けば、症状が軽い場合はおさまることもあります。
  4. 症状が治まらない場合は市販薬で対処することも可能です。

 

初めてカンジダのような症状を発症した方は大きな不安を感じているはずです。今後の展開がわからないので、自然治癒するかが気になるでしょう。果たして、カンジタは自然治癒するのでしょうか。

 

 

軽度のカンジタは自然治癒するかも

あまり知られていないことですが、カンジダを引き起こす菌は非常に身近な菌だといわれています。皮膚や腸などにも存在する常在菌の一種といわれており、その菌が体調不良などをきっかけに繁殖して症状を引き起こします。(カンジダの原因)。そのため、「症状が軽い」場合は原因を改善することにより、自然治癒も可能だと考えられています。カンジダは、体力の低下やストレス、抗生剤の使用、ステロイドの使用などにより引き起こされます。また、膣や外陰部が蒸れると菌が繁殖しやすくなるので症状が悪化してしまいます。これらの環境を取り除くことで「症状が軽い」場合は自然治癒することもあるのです。

 

 

症状がひどい場合は?

少し痒い程度や違和感がある程度の場合は、環境を改善することで自然治癒が期待できますが、痒みがかなり気になる、あるいはおりものが多いなど不快感が強い場合は、環境を改善するだけでは自然治癒しません。いわゆる治らない状態(治らないカンジダ繰り返すカンジダ)ですが、こうした状態には適切な治療が必要です。一番は医療機関を受診して適切な治療を受けることですが、医療機関に行く暇がない、あるいは何度も再発を繰り返しているという場合は市販薬で対処することも可能です。

 

 

市販薬は女性の再発治療用のみ

現在発売されている市販薬は再発治療用になります(女性のカンジダ市販薬男性のカンジダ市販薬)。まだ検査を受けたことがない方の場合は、検査を受けることが先決です。症状がよく似たほかの性病もあるので検査で確認が必要です。特に、男性はカンジダにはなりにくいといわれているので、よく似た症状を現す他の性病を疑う必要があります。誰にも知られず検査を受けたい場合は、自宅でで郵送検査が行えるふじメディカルを利用すると良いでしょう。カンジダを含む4つの性病検査キット(←販売ページへのリンク)を利用すれば、よく似た症状を現すことがあるカンジダ、クラミジア、淋病、トリコモナスを同時に調べることができます。感染者が多く、放置すると不妊症などにつながることもあるので、気になる症状がある方は早期に検査を受けましょう。